仲介手数料に関して
住宅ローン・投資・住宅建築
不動産管理サービス
生活情報
留学WEBサイト
ゴールドコーストの魅力

2021年 7月 

ゴールドコーストを含むQLD州南東部のロックダウンが8月8日で解除されました。幸いにもGCでは市中感染の拡大はないので、現在は集会や飲食の規制はほぼ解除されましたが、8月末の現在もマスクの着用義務は継続中。8月8日現在Qld州はNSW州との州境を閉鎖し、許可書のある人のみの通行でしたが、8月14日NSW州全域が感染のホットスポットに指定され、医療従事者などのEssential Worker や緊急を要する場合を除いて通行できなくなりました。NSW州境に住む病院のスタッフや補助的なスペシャリスト、学校の先生などはEssential Worker とみなされず、GCの病院で予定していた手術を延期やキャンセルしたり、州境の学校に多くの先生が不足する事態となっています。

海外やホットスポットと指定された地域から来る人(QLD州民含む)の隔離用ホテルが満室となり、8月25日QLD州政府は9月8日(水)正午まで2週間の隔離を必要とする人の入州を停止する旨発表されました。

NSW州で6月26日から始まったロックダウンは開始され2か月たった今も新規感染者が連日1000人前後でています。一部の地域では8月23日よりさらに厳しい規制となり夜の9時から翌朝5時までの外出禁止令が出ています。ロックダウンは当初2週間の予定で、延長に次ぐ延長で今のところ9月いっぱい続く見込みですが、このロックダウンが終わるとかなり多くの人が、ロックダウンのないクィーンズランドに居を移すことが考えられており、不動産の高騰はしばらく続くと考えられています。今年6月の統計でクィーンズランドに他州からの転入で30,000 人増だそうです。

8月末現在全国のワクチン接種率:1回接種は56.7%、2回接種が33.3%です。10月末まで2回接種 70%が目標。


2012年8月から 先月までのバックナンバー👈

↑ TOPへ