仲介手数料に関して
住宅ローン・投資・住宅建築
不動産管理サービス
生活情報
留学WEBサイト
ゴールドコーストの魅力

2021年 11月 

ワクチンの2回接種率が国民の80%を超えたら豪州政府は国境閉鎖を解除する予定。現在12月頃と予想されています。
10月18日Qld州政府は3段階のワクチンプランを発表し、クリスマスまでにできるだけコロナ前の生活に戻したい趣旨Qld州民の2回接種率が80%に達するか、目標の12月17日までに規制を解除し、国際線を受け入れたい予定です。
1段階:2回接種率が70%もしくは11月19日までに、他州からは空路でのみ入州が可能。ただし14日間の自宅隔離
2段階:2回目の接種率が80%もしくは12月17日までに国内移動は空路及び陸路で隔離なしの入州が可能となる。しかし規制解除予定の12月17日の時点で州民の接種率が80%に達していないと、依然海外からの方は14日間州政府指定の施設で隔離が必要だが、州民の接種率が80%に達している場合、72時間以内のCovid-19 検査で陰性証明があれば自宅隔離がOKとなる。
3段階:2回目の接種率が90%に達すると2回目のワクチン接種を終えていれば国内も海外も入州規制や隔離は不要。

残念ながら10月末の時点でQld 州の2回目のワクチン接種率は63%です。(NSW州は86%、ビクトリア州78%)Qld 州のワクチン接種率の遅れと隔離なしの目標が90%と高いことから、10月末カンタス航空はブリスベンを発着する国際便の開始は6週間延期し、NZ 便が来年1月31日に、ロスアンジェルス、シンガポール便が2月2日からになりました。

ゴールドコーストの観光産業はコロナ以前は60億ドル経済だったが、この1年で40億ドルが消えたと言われている。
観光産業の5件に1件の割合で倒産している現実。生き残るには今後の経済対策次第でクリスマスまでが勝負所らしい。


Kirra Beach よりサーファーズを見たところ

2012年8月から 先月までのバックナンバー👈

↑ TOPへ